荷物を自分で運ぶCEO

荷物を自分で運ぶCEO

大きなコンベンションが終わったホテルの朝。

 

アメリカ本社の重役連中がチェックアウトのため、
ホテルのロビーに集まってきました。

 

三々五々カウンターに並んでいます。

 

そこへ本社のCEOが大きなバッグを引きづりながらやってきました。

 

”あれっ?、CEOが自分で荷物を運んでいる”

 

観察していると、そのままチェックアウトカウンターの列の後ろに
並んでいます。

 

そばの重役連中は何事もなかったように、
そのままチェックアウトを済ませて散っていきます。

 

グローバル企業の超大物が自分でバッグを運び、自分でチェックアウトしている。

 

日本の大企業では考えられません。

 

日本では、ほとんど秘書などお付きの人が飛んできて、
すばやく荷物を運んだり、チェックアウトも事前に済ませてしまいます。

 

世界中の数万人の社員を自由に動かすCEOが、
自分で荷物を運びチェックアウトしている。

 

そこには普段感じる威厳とかオーラは何もありません。

 

ただの中年のアメリカ人。

 

そのギャップに何となく滑稽に見えました。