ホテルのような設備がある社長室

ホテルのような社長室

ボクが働いていた外資系の社長室はホテル並みの設備が整っていました。

 

社長室の隣にはシャワー付きベッドルーム。

 

社長はこのベッドで寝たことあるのかなあ。

 

それに、それに、社長室の近くにはキッチンがあり、なんと、コックもいます。

 

常勤です。

 

毎日通ってきます。

 

さぞかし暇でしょうがないかと、人ごとながら心配です。

 

それでも、役員専用の会議室で会議があると、コーヒーなどをいれています。

 

が、そんなに会議があるわけでもあるまいし。

 

それに、社長はあちこち飛び回っていて、そんなに会社にいない。

 

考えてみれば、日本の会社でこんな社長室を作ったら、社員たちになんと言われることやら。

 

よほどのワンマン社長でもやれないのでは。

 

アメリカの会社は、社長の給料の高さにみるように、社長と従業員の格差がすごい。

 

仕事はきついけど待遇は王侯貴族なみ。

 

それでも、社長の仕事のきつさをみると、なかなか社長にはなりたいとは思わなくなってしまう。

 

ボクのように小さな外資系の社長なら、それほどきつくないので別だけど。