外資系世界でのキャリアの作り方

外資系でのキャリアの作り方

外資系の世界でキャリアを作っていくことは、日本の会社での作り方とはちょっと違った側面がありそうです。今日はその点を考えてみました。
日系企業と外資系企業との大きな違いは、外資系では頻繁に幹部社員がヘッドハンティングされてやってくることです。
日頃、しこしこと努力して幹部社員を目指していても、外資帰依ではある日突然自分の上に辺土ハンティングされて新しい上司がやってきます。外資系では常にあり得ることです。一方、日本の会社ではそう頻繁に幹部社員がヘッドハンティングされてやってくることはありません。ここに日本企業と外資系企業でキャリアを作っていく上でのやり方の違いが出てきます。

 

外資系世界でのキャリアの作り方記事一覧

このページの先頭へ戻る